Top
カテゴリ:私( 1 )
Top▲ |
私「親知らず」を抜く
「私」昨日口腔外科にて親知らずを抜いてまいりました。
上の2本はかかりつけの歯医者で数年前に抜いてあって、今回は生え方が
悪いので口腔外科に行ったんです。

朝からビビりまくりで仕事をし、午後重~い足取りで病院へ…

時間が押して15時頃診察室へ。
科長の先生か執刀してくれると思っていたのに、若いお兄ちゃんが立ってる。
「あなたどなた?」…と心の中でツイート
「今日は●●先生がやるから」



… 

「あっ。はい…」(-_-;)

まず麻酔。痛い痛いイターイ。

では始めます。
で、TVでよく見る緑の布を顔に被せられる。(口元だけ丸く空いてる状態)
ひっぱられたり、力いっぱい抑えられたり…
電メス?で切られ焦げ臭かったり…

15分位して終わったよ~!
うがいして!
麻酔効果でうがい出来ません。
麻痺しててヨダレがたれる(笑)
止血のチェックをして帰ることに。

ヨダレがたれる…

今の私は…
向井理にお茶を誘われても、
嵐の5人に囲まれても、
大沢たかおにディナーを誘われても、
AKBのセンターになりませんか?と秋元康に懇願されても、


全てお断り!!!!


家について、シェンのんは母上にお任せして、寝ました。
シェンのんは空気を読んで我儘を言わないらしい。
お利口だ♪

麻酔が切れたころ、泣く程痛かった。

鎮痛剤を飲んで痛みもやわらぎ、夜はぐっすり寝れました!


一日たった今日は痛みはないけど、強烈な右フックを頂いたほどの腫れっぼったさ…
数日続くらしい…

でも思った以上に楽。


でもでももう1本右が残っている…

あ~ぁ嫌だな。。。
[PR]
Top▲ | by shenon-shenon | 2012-01-13 17:50 |
| ページトップ |